カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

パナマ バンビート農園 ティピカ ハイロースト 200g

 バルー火山西側に位置する産地 “ボルカン” のコーヒー。
 ティピカ亜種は、生産性が低く病気にも弱いため、貴重な存在となりつつあります。しかしながら、華やかな甘い香り、きれいな香味が特徴のティピカは、コーヒーの基本的な香味を捉える意味で重要な品種と言えます。
 非常に香り高く、豊かな気持ちにさせてくれます。飲み始めは、パインやレモン、温州みかんのようなジューシーな酸の明るい印象。ただし、後に残るような酸ではなく、アフターテイストは柔らかな甘みがきれいに残り、爽やかな心地よさを感じさせてくれるでしょう。
 まずは何も入れずにストレートで召し上がってみてください。

パナマ バンビート農園 ティピカ ハイロースト 200g

価格:

1,480円 (税込)

[ポイント還元 44ポイント〜]
豆の状態:
備考:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

酸味:★★★★☆ 苦味:★★☆☆☆ コク:★★★☆☆ 甘み:★★★★☆ 香り:★★★★★
地域:チリキ県ブガバ市バンビート 品種:ティピカ 標高:1,660〜1,850m 精製:ウォッシュト 乾燥:

 ティピカの主な産地は、ジャマイカやその周辺のカリブ海の国々、ハワイ・コナ、ニューギニア、コロンビアの北部などが挙げられます。  しかし、ティピカは耐病性に乏しく、単位面積当たりの収量が他の品種に比べ少なく、また昨今の異常気象による打撃などにより、ティピカから他の品種に植え替えられるケースが目立ってきています。  優良なティピカは貴重になりつつありますが、一部の心ある生産者が受け継いで栽培してくれています。ゲイシャなどが脚光を浴び、霞んでしまった感はありますが、コーヒーを知る上ではとても重要で、後世に残すべき品種のひとつです。