カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

A tip on dripping coffee ! (5/21)

 コーヒーの淹れ方教室では、私も毎回皆さんと一緒にドリップをします。その後、他の人が淹れたコーヒーの味をお互い飲み比べます。面白いことに、同じコーヒー豆、同じ分量の豆を使っているのに、それぞれの味は違うものになります。丁寧に抽出してしっかりとした味に仕上げる方、逆にさっぱりとした感じになる方、色々です。前回いらした方は、今までコーヒーを淹れたことがなかったのですが、点滴を垂らすようにゆっくりと丁寧にドリップされたので、しっかりとしたコクと甘み、香ばしさが鼻に抜ける、とても美味しいフレンチローストのコーヒーを淹れることができました。

 基本を抑えたうえで、どのようにドリップすれば自分好みのコーヒーが淹れられるようになるか、わかっていただければと思います。

 さてここで、美味しくコーヒーを淹れるには様々な点で気をつけることがあるのですが、今回はひとつだけ注意してドリップしてみましょう。それは…

 “始めはじっくりゆっくり”と抽出することです。

 抽出したい量の3分の1、時間にして1分間程は、コーヒー粉にお湯をじんわりと浸透させるようなイメージで、少しずつゆっくりと丁寧に注いでください。特に今までジャバジャバとお湯を注いでいた方、これだけは気をつけてドリップしてみてください。きっと美味しくなることでしょう。コーヒーにはクロロゲン酸など健康にも良い成分が含まれているようです。美味しさだけでなく、ぜひこれらの純良な成分も溶かしだしてあげてください。