カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

ベルリナ農園 “グランレゼルバ” (12/3 '10)

 昨年好評でした「パナマ・ベルリナ農園・グランレゼルバ」を入荷しました。今年2月に訪問した農園で、心地よい陽射しと爽やかな風が通り抜ける風光明媚な場所でした。

berlina_1

 「グラン・レゼルバ」は、その年で最も優れた香味をもつコーヒー豆が採れた区画のものを、特別に選別したベルリナ農園のブランドです。この農園特有の自然環境が素晴らしい香味を生み出します。生豆の輸送も麻袋ではなく、真空パックに入れられて届けられます。

 ベルリナ農園を所有しているCasa Ruiz 社のマリア・ルイスさんは、珈琲の研究者であり、香味に対しても妥協を許さないといった感じの方でした。(とても優しい方です。)ルイスさんが、ベルリナ農園に求めている香味は、Floral, Fruity, Winey そして Clean なコーヒーだそうです。セミウォッシュトやパルプドナチュラルが中米での主流な精製方法ですが、 こちらでは伝統的な Fully Washed で行われています。

 華やかな香り、柑橘系の明るく爽やかな酸とワインのような複雑でデリケートな香味、さらりとした蜜のような滑らかな口あたり、やわらかな甘みが残るアフターテイストがとても心地よいコーヒーです。

 全体的には軽めの印象ですがしっかりとしたキャラクターがあり、淹れたてから冷めていくにしたがって、変化していく香味も楽しめると思います。「コスタリカ・ロスクレストネス」にも似たような複雑さがあります。

ページトップへ