カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

nRata(えぬらた)オープン! (2/18 '11)

 2月11日に新松戸にオープンした、“nRata (えぬらた)”さんへ行ってきました。Nゲージ(電車模型)のレンタルレイアウトとサイフォンで淹れる本格的な珈琲という、面白いコンセプトのお店です。

nrata_1 nrata_2 nrata_3

nrata_4 nrata_5 nrata_7

 店内の半分程を占める鉄道模型のレイアウトにまず驚かされました。レイアウトから店の内装まで、店主さんがほぼ一人で手掛けたということです。ですが、レイアウトも完成にはまだ時間がかかる状態で、電車もまだ走ってはいませんでした。一画だけ木々や草など細部まで作りこまれた場所がありました。この精微さで全体を作り上げていくとしたら、一体どれくらいの期間を要するのだろう、と少し不安になってしまいましたが、おそらくお店に足を運ぶ度に、少しずつレイアウトが出来上がっていく過程を楽しむことができると思います。電車が走ったら、電車好きや小さい子は間違いなく喜ぶだろうなぁ。

nrata_6

 上の写真は、店内に飾られていたジオラマを撮ったものです。A4大の大きさで、ジオラマのコンテストで入賞し、本にも掲載されています。店内のレイアウトもきっとこんな感じで全体に広がっていくのでしょう。草などは本物の草と見分けがつきません。時間がかかるのも納得です。

nrata_8 nrata_9 nrata_10

 さっそく珈琲を注文しました。「ルワンダ・ルワビシンドゥ」をいただきました。コクが豊かで、冷めるにしたがって味がきれいになってゆき、飲んだ後すっきりとした心地よさがずっと残りました。

 珈琲はサイフォンで淹れられています。珈琲にも妥協を許さないマスター、熱心に研究されている様子が伝わってきます。水も様々なものを吟味し選び、使用する豆の量から挽き具合、撹拌するタイミング、抽出時間…と各々のコーヒー豆が持つキャラクターを活かしつつ、nRataさん独自の珈琲に仕上げているように思いました。

 鉄道のレンタルレイアウトは出来るだけ早く開通させます、とのことです。次回お店に行く時は、レイアウトがどんな風に発展しているのか楽しみです。ブログにてお店の情報や、製作の様子などが見られます。

 nRata (えぬらた)さんのブログ

ページトップへ